みん経トピックス

特集

インタビュー2018-12-13

「WELCOME to OSAKA~EXPO2025~スペシャル~」祝!万博決定!喜びのスペシャルトーク!

12月9日放送、スペシャル回!浅越さんとわんちゃんの2人の想いが届き、スペシャルとして「WELCOME to OSAKA~EXPO2025~」が帰ってきました!(拍手~!)スペシャルらしく、内容たっぷりの55分間となっております!

【まずは2人の喜びトークから】

浅越さん:9月から11月の3ヶ月間やってきた「WELCOME to OSAKA ~EXPO2025~」。晴れて2025年万博大阪開催が決まったその翌日の11月24日に最終回を迎えましたが、あれ?あれあれあれ?(笑有難いことにスペシャルとして帰ってまいりました!

わんちゃん:わーーーーい!!いぇーーい!

浅越さん:ね、わんちゃんともね、お別れだって言ってたんですけどね。最終回終わって「お別れするのが寂しいです、泣きそうです」ってメッセージも頂いてね。まさかこんなすぐ会えるとは。

わんちゃん:一瞬で会えた(^^)ゴエゴエさんからその時スタンプで「大丈夫だよ」みたいな、ちょっと気持ち悪い男の子のスタンプ頂きまして(笑、あのスタンプ通りだなって思いました。

冒頭からわんちゃん節炸裂。皆様「WELCOME to OSAKA ~EXPO2025~」が帰ってきましたよ!今回は数々の豪華ゲストからのメッセージが届いていますのでガンガン紹介していきます(炎)。

【1 松井一郎大阪府知事&吉村洋文大阪市長】

松井知事:浅越さん、犬塚さん。先日はどうもありがとうございました。皆さんに応援していただいたおかげで2025年、大阪万博決定をいたしました。

これまで万博誘致に向け、ご賛同ご支援を頂いた多くの府民や企業の皆さん、本当にありがとうございました。2025年の万博は、大阪・関西からイノベーションを巻き起こしていく絶好の機会であり、様々な若い才能が開花をする大きなチャンスになります。これまでの万博の常識を打ち破り、世界の課題解決を図る。そして、世界中から訪れた人々がワクワクする。そんな誰もがアッと驚くような万博を皆さんと共に作り上げたいと思います。

世界中の誰もが健康で豊かにイキイキと暮らせる、いのち輝く未来社会をデザインするためには、大阪・関西だけではなく、世界中の英知を結集する必要があります。2025年の大阪万博を成功させるため、「オールジャパン」でしっかり取り組んでまいります。2025年万博開催に向け、一緒に盛り上がっていきましょう。引き続き皆さんの応援を宜しくお願いします。

吉村市長:市民の皆様のほか、多くの方々に応援していただき誘致を進めてきました。2025年万博の開催地が、大阪・関西となることが11月23日に決定しました。この決定は、誘致に賛同・協力してくださった市民の皆さんと共に勝ち取ったものです。地元の方や大学生のグループ、高校生によるイベントや署名、音楽・ダンスなど本当に幅広い年齢層の多くの方の応援を頂きました。ありがとうございます。なんと、130万人以上の人が万博応援サポーターになって頂きました。

大阪・夢洲が主な会場となりますので、地元として7年後の万博を成功させるために、市民の皆さんと一緒に万博を作っていくこと、万博を成功させる大阪ベイエリアの街作りをしっかり進めていきたいと思います。また、そこに至るまではプロセスが非常に重要だと思いますので、これからも皆さん一緒に宜しくお願いします。

面白くない万博は絶対にダメです。将来、夢や希望を感じられる本当にワクワク感満載の面白い万博を目指していきたいと思います。また、開催中は世界中の方々を大阪・関西にお迎えすることになります。大阪のホスピタリティを世界に発信するとともに、大阪・関西の魅力を世界に発信するチャンスになります。

また、市民の皆さんや大阪の子どもたちの心に残るような、地元ならではの取り組みをしっかり進めていきたいと思います。2025年万博を成功させるため、是非皆さん一緒に盛り上げていきましょう。引き続き皆さんの応援を宜しくお願いします。

BGMは、大阪万博誘致ソングET-KING「この街の空」でした。

浅越さん:やっぱり凄いな…凄いことが決まったんだなと。そして箔が付きますね、大阪のトップの方にコメントを頂けてね。「面白くない万博はダメだ」と仰っていたので、期待しましょう!ね!

わんちゃん:楽しみだな~♪

ここからは様々なアーティストの方から頂いたメッセージを一気に紹介しちゃいます!

【2 ナオト・インティライミさん】

ナオト・インティライミさん:いや~!凄いですね!2025年大阪万博開催決定!おめでとうございます!僕もニュースを見て嬉しく思っておりました!

2025年か…7年後。オリンピックが2年後に来て、さらにその5年後。こんなに立て続けに世界が日本に来てくれる時代に僕らが生きているっていうのは、とっても幸せなことだし、「奇跡的なことだな!」と思います。

私は、世界66カ国を旅してきた“旅人系ミュージシャン”でございますけれども、やっぱり世界にはいろんなものがあるし、そして日本の良いものを世界の人に感じてほしいし…それを伝えていける大阪万博という機会があることを、非常に嬉しく思っております。

昨年から私ナオト・インティライミも世界での音楽活動を始めまして、ゆくゆくは向こうでリリース・ライブなんかもしていきたい、と思っております。7年後は結構いいところにいないと…!「マズイぞ、ナオト・インティライミ」ということで。世界の方に「あのナオト・インティライミがいる日本の大阪万博でしょう」と感じていただけるような、世界で戦っていられているような、歌い手になっていたいな、と思っております。

BGMは、12月12日にリリースされるナオト・インティライミさんのアルバムから「Amor y sol(アモール・イ・ソル) with 桜井和寿」でした。

浅越さん:ナオト・インティライミさんは万博に合う方ですよね。世界各国渡り歩いてますから。

わんちゃん:いいな~!私海外1回も行ったことないので…。

浅越さん:外国…1カ国でも知っているの?(笑

わんちゃん:ねぇ~~!どんだけのアンポンタンやと思っているんですかっ!!(怒)

【3 FANTASTICS from EXILE TRIBE 世界さん・澤本夏輝さん・瀬口黎弥さん・中島颯太さん】

2025年大阪万博開催決定おめでとうございます!2025年7年後。7年後、FANTASTICSは、日本を代表するアーティストになりたい、というのと…ドームでの単独ツアーをやりたいというのと…日本だけじゃなく、世界に飛び出していきたいですね!大阪万博で世界から色んな人が来るので、そこでも人気度があるくらいのグループになっていたいです。(途中、「万博でライブやっちゃう?」という提案に「おおお~」と歓声が上がりながらも、「ハードル…ま~!高いよ!」と、ザワザワするFANTASTICS from EXILE TRIBEの皆さん)凄いね、日本。日本盛り上がりまくりまくりクリスティーだよ!7年後もFANTASTICSで、しっかりと地に足付けて、皆さんを、日本を、盛り上げていけるように頑張りたいと思います。

BGMは、12月5日リリースのFANTASTICS from EXILE TRIBEデビューシングルから、今月のFM OH!パワープレイでもあります、「OVER DRIVE」でした。

浅越さん:カッコいい!デビューしたばっかりですけど、ロケットスタートですよ。「世界で活躍したい」とか「ドーム公演したい」とか言ってたけど、確実にしてるでしょう。7年もかからんのちゃうかな。

わんちゃん:本当ですよね!だってFANTASTICSって言っている時点で発音良すぎて「こりゃ~凄いな」と思いましたもん。

【4 NMB48 小嶋花梨さん、堀詩音さん】

小嶋さん:嬉しいですね!ついに決まりましたね!

堀さん:嬉しい!私は北海道出身で、こじりんは埼玉県出身で…

小嶋さん:そうなんですよ。私達はNMB48と名乗りながらも、大阪出身ではないという…!

堀さん:ただ大阪は第二の故郷だと思っているので、万博が決まったことをすごく嬉しく思っております!

小嶋さん:どんな形で応援していったら…(考え中)アイドルにしかできないことがあるから、歌って、踊って…

堀さん:時にはお笑いなんかもしちゃって?(笑)7年後までに調整を重ねて、お笑い色の腕を磨いていきたいですね。7年後は、私は29歳なので29(肉)にかけて、脂の乗ったイイ女になっているかな、と!拍手!

小嶋さん:私もキャプテンになりましたので、7年後NMB48が更に良いグループになっていたら良いなと思います。また、自分も強くなっていたらな、と。7年後、すごく楽しみですね!

BGMは、10月17日リリースのNMB48最新シングルから、「僕だって泣いちゃうよ」でした。

浅越さん:いや~もう若いメンバーがどんどん活躍していますね。

わんちゃん:本当に。もう声が高過ぎてビックリしました(笑アイドルだなー!と思って!

浅越さん:(わんちゃんも)充分アイドルの声よ?

わんちゃん:本当ですか?!え~でももうちょっと、アイドルの声作ってました(笑)

【5 Re:Complex】

Re:Complex:2025年大阪万博開催決定おめでとうございます!いや~来ましたね。7年後には、Re:Complexも、もっともっと大きな存在になって、さらに大阪万博を盛り上げていきたいなと思います。2025年大阪万博開催に向かって、Re:Complexも一緒に突っ走っていきたいと思います!

BGMは、12月5日リリースのRe:Complex最新シングルから「White Song」でした。

浅越さん:声にハリがあったね。フレッシュだね。とある番組で夢を勝ち取ったグループですから、イキイキとしている。Re:Complexは、12月17日に梅田クラブクアトロでライブがあるということです。このフレッシュな空気、何か万博に通じるものがあると思いますので、これからも応援していきたいと思います!

【6 ゴンチチ】

チチ松村さん:2025年に大阪の万博開催が決定したということで、まずはおめでとうございます。どうですか?三上さん、大阪でまた万博が行われるということなんですけれども。

ゴンザレス三上さん:万博って色んな国の方がいらっしゃって、文化の交流が非常に激しいじゃないですか。音楽なんかも、大阪に色んな国の方がいらっしゃるのでそれぞれの国籍の音楽イベントとかそういうのは凄く興味がありますね。

チチ松村さん:私達は今もう還暦を超えていますので、2025年というと、はっきり言いますとあんまり未来がないんです。(思わず吹き出すゴンザレス三上さん)だから、自分たちがどうなっていくかというよりも、若い方が大阪で開かれる万博を見て、新たな力や発想を得るとか、そういう感じでいい感じになれたらな、と。1970年の大阪万博、三上さんは行ってないんですか?

ゴンザレス三上さん:私はね、家族の都合で行かせてもらえなかったですね…。色々あったんです。

チチ松村さん:あらっ可哀想ですね。僕は大阪万博何回か行ったんですけれども、中学校3年くらいやったんですね。「自転車で行こうやないか!」ということで、1時間くらいかけて友達と自転車で行って。そして、入場料を買おうと思ったら2人の財布合わせて5円足らんかったんですよ…それで帰った思い出があります。今回、2025年に大阪万博が無事に開催されることをゴンチチは願っております。頑張ってください。

BGMは、12月19日にリリースされるアルバム「we are here」から、「Beyond the clouds」でした。

浅越さん:いや~。「未来が無い」なんておっしゃっていました(笑

わんちゃん:ビックリしました!やめて?!と思って(笑

浅越さん:綺麗な音楽を奏でる方で。なんかね、時間が止まる感じの…でもゴンチチさんはしっかり歳を重ねていたんだなぁ、という(笑あと、「5円足りなかった」っていう曲を作ってほしいですよね。

ゴンチチは今年、結成40周年。 年明け1月6日には大阪でも、いずみホールにてライブを行います!

浅越さん:さぁ、ここである方と電話が繋がっています!もしもし!すみません、お名前をいただけますか?

一体、誰でしょう?緊張の瞬間です…

???さん:裏の畑でポチが噛む?ギャー!!

浅越さん:はい!というわけで、嘉門タツオさんと電話が繋がっております。嘉門タツオさんといえば万博好きで有名で、「カモン!EXPO大作戦」という番組も2年ほど前までFM OH!でやってらっしゃいました。この番組のレギュラー放送にもコメントをいただきましたね!その節はありがとうございました!

浅越さん:改めてですけど、1970年の大阪万博を経験してらっしゃいますもんね。何回行ったんですか?

嘉門さん:なんせ茨木で生まれ育ってますんで、チャリンコで30分、バスで10分。建設中から展望台まで行って、開催期間から壊すところまで入れると…100回以上は行ったんですかね。

浅越さん:えー!凄いなあ!今回も建設中から解体まで楽しむんですか?

嘉門さん:もちろんです!ミラノ万博も上海万博も建設中から全部行ってますから。

浅越さん:本当に万博ファンといった感じですけれども…そこまで駆り立てる万博の魅力ってなんなんですか?

嘉門さん:総じて友好的でみんなが前向きで、お互い一切批判は無く、笑顔があって、食があって、笑いがあって、音楽がある。みんな実にハッピーで、昔から万博には相通ずるものがある。

浅越さん:ついに大阪万博。どう楽しむべきか、先輩からアドバイスを聴きたいんですけれども…!

嘉門さん:1970年の万博は豊かな日本をアピールするものでしたが、今度は楽しさをアピールするために、世界の笑いと音楽をアピールする。今、世界中の人が肩組んで歌えるような歌を作ろうと思っているんです。国境を越えて、みんなで歌える歌。

浅越さん:一度経験していてまだまだワクワクするって…やっぱり万博って凄いですね。嘉門さんお忙しい中ありがとうございました!

そして、嘉門さんの「明るい未来」を聴きながらエンディングへ。お送りしてきました「WELCOME to OSAKA ~EXPO2025~スペシャル」のお別れの時間が近づいてきました…。大阪万博開催に向けて、我々も応援して行きましょう!それではまたどこかでお会いしましょう!ありがとうございました!

【大阪・関西への万博誘致を応援する番組「WELCOME to OSAKA~EXPO2025」のご紹介】

9月5日にFM OH!で始まった大阪・関西への万博誘致を応援する番組「WELCOME to OSAKA?EXPO2025」。毎週土曜日19時~19時30分に放送され、DJは、お笑い芸人の浅越ゴエさんと元SKE48の犬塚あさなさん(わんちゃん)が務めます。番組では、1970年当時の大阪万博に関するエピソードをはじめ、万博のトリビアやSDGs(持続可能な開発目標)のほか、大阪・関西の「過去・現在・未来」などについてトークを展開していました。

FM OH!番組URL
http://www.fmosaka.net/_sites/16783410

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

公益社団法人2025年日本国際博覧会協会は12月25日、2025年大阪・関西万博開催に必要な事業の方針、計画をまとめた「2025年日本国際博覧会協会基本計画」を策定した。ウォーターワールドで行う環境演出催事のイメージ(画像提供:公益社団法人2025年日本国際博覧会協会)。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング