みん経トピックス

本町で「PLL促進会議」ロゴマーク受付終了

南港ATCにクリスマスツリー 大阪・関西万博の成功祈願、万博カラー5色で彩る

南港ATCにクリスマスツリー 大阪・関西万博の成功祈願、万博カラー5色で彩る

高さ13メートルのクリスマスツリー

写真を拡大 地図を拡大

 大阪・南港のATC(大阪市住之江区南港北2)ウミエール広場に現在、「イルミネーション・クリスマスツリー」が設置されている。

 11月2日から開催されている「ATC BAYSIDE XMAS 2019」の一環で設置されている高さ13メートルのクリスマスツリー。今年のツリーコンセプトは「海と風と色のパビリオン」。2025年大阪・関西万博の成功を願い、パビリオンを想起させる万博カラー5色のスパンコールを使用し、日中は日光の反射でキラキラ輝く仕様で、夜はイルミネーションで彩る動きのあるデザインに仕上げた。点灯時間は17時~23時。

 12月25日までの期間中は、クリスマスにちなんだステージイベントを開催予定。22日は、生演奏と力強いゴスペルハーモニーを楽しめる「Soul Bird Choir ゴスペルコンサート」を16時30分から開催。24日は、「南港サンセットホール」にて、ピアニストの西村由紀江さんの全国ツアー大阪公演も。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

宇宙飛行士の野口聡一さんと宇宙滞在を共にした大阪・関西万博を応援する旗が12月16日、公益社団法人2025年日本国際博覧会協会の道修町オフィスで行われた「宇宙飛行記念品返還式」内で、同協会に返還された。宇宙滞在中に撮影された写真。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング