みん経トピックス

万博アンバサダー決定第4回「PLL促進会議」

1970年大阪万博50周年 当時のモノレール車両を再現したラッピング車両運行

1970年大阪万博50周年 当時のモノレール車両を再現したラッピング車両運行

1970年大阪万博50周年記念ラッピング車両(画像提供:大阪高速鉄道)

写真を拡大 地図を拡大

 1970(昭和45)年大阪万博開催50周年を記念したラッピング車両が3月15日、大阪モノレールで運行を開始する。

開業30周年記念ロゴステッカー車両(画像提供:大阪高速鉄道)

 大阪モノレール開業30周年記念イベントの一環。EXPO’70開催当時、会場内を移動するために走行していたモノレール車両をラッピングで再現。担当者は、「70年万博の『ワクワク・ドキドキ感』を車両で想起させ、2025年の大阪・関西万博を盛り上げていく」と意気込む。2025年大阪・関西万博開催まで運行予定。

 そのほか、大阪モノレール開業30周年記念ロゴマークとキャッチコピーを制定し、3月15日からラッピング車両以外の全車両にロゴステッカーを貼り付けて運行する。5月31日には「開業記念式典」を行う予定。各イベントの取り組みは、3月中旬ごろに開設する「開業30周年特設サイト」で、順次公開するという。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

「コカ・コーラ ボトラーズジャパン」は7月7日、売上金の一部を寄付に充てる「2025年日本国際博覧会支援自販機」の1号機をグランキューブ大阪1階プラザステージ横に設置した。側面には3つのサブテーマも
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング