みん経トピックス

万博記念公園で思い出の品展心斎橋で万博勉強会

2025年大阪・関西万博開催に向け新組織 中小企業支援策など企画・推進強化

2025年大阪・関西万博開催に向け新組織 中小企業支援策など企画・推進強化

万博開催決定の瞬間

写真を拡大 地図を拡大

 2025年大阪・関西万博の開催や、2030年を目標とする「持続可能な開発目標(SDGs)」を見据えた新組織「2025NEXT関西企画室」が4月1日、近畿経済産業局(大阪市中央区大手前1)総務企画部に設置された。

 これまで、大阪・関西万博の機運醸成活動や、関西SDGs貢献チャレンジをはじめ、関西企業フロントラインの発信など、関西の活性化に向けて独自の取り組みを進めてきた同局。

 新設した「2025NEXT関西企画室」は、2025年大阪・関西万博の開催や、2030年を目標とする「持続可能な開発目標(SDGs)」を見据え、局内各部の取り組みの相乗効果を上げるとともに、今後求められる中小企業支援や、地域活性化プロジェクトの企画・推進機能を強化するという。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

2025年に開催される「大阪・関西万博」に向け、こたつを囲んで「OMOSIROI」を語り合うイベント「こたつ会議」が9月21日、大阪・梅田の商業施設「グランフロント大阪」(大阪市北区大深町3)北館1階「ナレッジプラザ」で開催される。世界各国の万博で使用された制服のファッションショーも。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング